医療レーザー脱毛コラム

医療脱毛を市販脱毛器と比較してみる

比較してみる

医療脱毛の施術をうけるのは、市販脱毛器を使って脱毛するのとどのような違いがあるのか、比較をしてみるとわかりやすいです。
ムダ毛のなやみを持っている人は多いですが、得にムダ毛が濃いひとは、ムダ毛処理のお手入れを毎日休まずにしなくてはなりません。
そうすると、毎日カミソリをつかってムダ毛処理をするのはお肌へのダメージが大きかったり、時間がかかって広範囲をすばやくムダ毛処理することができないので、市販脱毛器を利用し始めるという人も多いです。
市販の脱毛器なら、電動ですばやく広範囲を脱毛できるので、手軽さは人気があります。しかし医療脱毛は、根本的に脱毛の原理が違うので、比較してみるとムダ毛処理の能力にも違いがあることがわかります。
市販の脱毛器は、原理は毛抜きでムダ毛を抜いていくのと同じです。
一方で、医療脱毛では、レーザーをムダ毛の毛根や毛乳頭に当てて、それらを完全に破壊することでムダ毛を生えなくしていきます。
ですから、脱毛器とも、エステ脱毛とも違って、数時間後あるいは数年後にまたムダ毛が生えてきてしまうといった心配がありません。
それに、医療脱毛のレーザーは強力なので、脱毛回数も少なくて済みます。