医療レーザー脱毛コラム

姿勢に関してよくある質問

女性

クリニックなどで受ける医療レーザー脱毛をするときには、部位によって特別な姿勢をしなければいけないのではないか、という不安を持つ人もいますが、そのようなことはないです。

よくある質問で、医療レーザー脱毛でデリケートラインやVIOの脱毛をしてもらうときにはおかしな姿勢をすることになる、という人がいます。それはどうしても処理しにくい部分だと片足をまげたままで施術が終わるまでいてもらう、という場合まります。 たとえば、Vラインなどはそのまま寝ている状態で大丈夫です。

また、Oラインもうつ伏せで横になっているだけでいいので安心です。ただ、どうしてもデリケートライン、つまりIラインの場合はきれいに処理するためにムダ毛が見えやすいようにしてもらわなければいけなくなるので、片足をまげて上げてもらう、などの姿勢をお願いすることもあるということです。
デリケートラインはとくに皮膚も柔らかく敏感なところでもあるので、脱毛をするときには気をつける必要があります。なので、プロのアドバイスをしっかりと聞いて、そのとおりにしておく必要があります。レーザー脱毛が終わったら、クリニックから保湿できるものを処方される場合もあります。されなくても自分の持っている化粧水などでたっぷりと処理したところを保湿しておくようにします。