医療レーザー脱毛コラム

医療脱毛は細い毛にも効果があります

医療脱毛で細い毛を処理したいと思ってる方もおられるかもしれません。
脱毛の中でも医療脱毛は安全で確実な方法といわれますが、細い毛を完全に処理したいと思う場合は、施術の回数を重ねなければなりません。
例えばレーザー脱毛の場合、太い毛には反応しやすいものの、細い毛には反応しづらいということがあります。
したがってその分、細い毛の場合には照射回数を増やさなければなりません。
また医療用レーザーの場合、細い毛にはあまり効果がないともいわれます。
こうした点を踏まえて、よくクリニックを選んだうえで施術を決める必要があります。
さて、医療脱毛にはいくつかの種類があります。
光脱毛、レーザー脱毛、電気脱毛などです。
どんな方法で施術を行うかは、患者の状態や希望に合わせて選択していきます。
医療脱毛のメリットとして挙げられるのは、レーザー脱毛や光脱毛ができることです。
これらは医療機関でのみ可能な脱毛方法です。
また医療機関で行う施術であることから、安心があり、トラブル時の対応も信頼できます。
ただし脱毛方法によってメリット・デメリットがあります。
施術の前によく検討してから決定しなければなりません。
ちなみに医療レーザー脱毛では、日焼けした肌には施術ができません。